プレバトでヒプマイの曲使われすぎ!制作スタッフがファンって本当?

プレバトでヒプマイの曲使われすぎ!制作スタッフがファンって本当?

MBSで放送中の「プレバト」。

芸能人が俳句や生け花、水彩画などのテーマで才能があるかどうか査定される人気番組です。

プレバトのBGMにヒプマイの楽曲が使われているとたびたび話題になっています。

番組制作スタッフにヒプマイファンがいるという噂も。

プレバトでヒプマイが流れた!

プレバトでヒプマイの曲が使われ、話題になっています。

2020年頃SNSで話題になり、今やプレバトでヒプマイ曲が流れるのは恒例になりました。

ヒプマイファン的には、テレビ番組で楽曲を使ってもらえると嬉しいですよね。

プレバトで使われたヒプマイ曲

プレバトで使われたヒプマイ曲のまとめです。

  • ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-
  • ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-
  • Hoodstar
  • おはようイケブクロ
  • Break the wall
  • センセンフコク
  • What’s My Name?
  • Stella
  • drops
  • 3$EVEN
  • 迷宮壁
  • シャンパンゴールド
  • パーティーを止めないで
  • チグリジア
  • DEATH RESPECT
  • あゝオオサカdreamin’night
  • Own Stage
  • Bad Ass Temple Funky Sounds
  • そうぎゃらんBAM
  • 月光陰-Moonlight Shadow-
  • One and Two, and Law
  • Joy for Struggle
  • Reason to FIGHT
  • なにわ☆パラダイ酒
  • 開眼

確認できた曲だけでもこの量です。

ライブのセットリストかな?

全曲制覇するつもりなのでしょうか。

制作スタッフにファンがいる?

これだけたくさんのヒプマイ曲が使われているので、プレバト制作スタッフにヒプマイファンがいるのでは?と言われています。

実際にヒプマイのBGMを提案したアニメ好きのスタッフがいたそうです。

何故ヒプマイの曲を使うことにしたのか。

それは、ヒプマイのグラフィティを手がけたKAZZROCKさんが、プレバトのスプレーアートの査定で出演することが決まったからでした。

番組でヒプマイの曲が流れたことで大きな話題になり、結果として新しい視聴者層を獲得できたプレバト。

以来、ヒプマイ楽曲が使われるのは定番になりました。

以上の内容は、プレバトの総合演出を手掛ける水野雅之さんが「田村淳のコンテンツHolic」で語った内容になります。

水野さんはヒプマイの持つ魅力や影響力を知った上で番組BGMに採用したようです。

ラップ好きの人たちに聞いたんですけど、最初はどうせ女性ウケの二次元コンテンツと思ってたんですって。

だけど聞いてみると物凄くちゃんとラップが出来ている。

声優さんだから声が聞きやすいんです。

実は、Creepy Nutsの2人が曲を提供してるんですが、R-指定さんがラジオで「ここまで上手く歌われたら僕らの仕事が無くなります」って言っていました。

引用:文春オンライン

ヒプマイファン的にはここまで認知してもらっていたらめちゃくちゃ嬉しいですね!

まとめ

プレバトでヒプマイ曲が使われすぎな件は、バズが起きて新しい視聴者を獲得できたからでした。

ヒプマイの曲が流れるからプレバトを見るようになった管理人的にはなるほど!という理由でした。

プレバトでヒプマイ全曲制覇できるまで見続けようと思います!