【ネタバレ感想】じゃない方の彼女第2話・衝撃のラストが見逃せない!

じゃない方の彼女感想・あざとい女あるあるな不倫ドラマ

じゃない方の彼女 第2話を見ました。

真面目な性格の大学准教授・雅也(濱田岳)は、とある出来事から学生の怜子(山下美月)と急接近してしまいます。

雅也が通っている盆栽教室(妻に強引に行かされている)に怜子も通っていて、帰りに一緒に食事をします。その後、別れ際に怜子は雅也の頬にキスをします。

いやいや、こんなあざとい女いるかー?

とツッコミたくなる展開ですが、第2話もドキドキハラハラモヤモヤ…な内容でした。

第2話 あらすじ

盆栽教室の帰りに怜子にキスされた雅也は、怜子のことをやたら意識してしまいます。

怜子は大学でも雅也に積極的に近づいてきます。食事をおごってもらったお礼に雅也にお菓子を手渡し(これはわかる)、雅也の飲みかけのコーヒーを飲んで立ち去る怜子…(これは全くわからない)。わざと間接キスをして雅也を困らせているのでしょうか。とにかくあざとい怜子。

このままではいけないと思う雅也は、家族を大事にし、妻と仲良くしようと思いなおします。雅也は既婚者で准教授。生徒である怜子と個人的にやりとりするのは良くないのでは…と怜子に伝えます。

怜子は傷ついたような顔をして立ち去りました。

しかし雅也は家族でキャンプに行きたいという意見を妻に否定され、再び孤独を感じてしまいます。

そんなとき盆栽教室の飲み会が開かれます。怜子も遅れて到着し、二人は気まずい中久々に顔を合わせるのですが…。

第2話ラストは衝撃の展開でした。

見逃した方はTverかFODでチェックしてみてください。

やっぱりあざとい女・怜子

普通、他人の飲みかけの缶コーヒーをもらう女っているんでしょうか。その後、怜子は大学の同級生が飲むジュースも「ちょっとちょうだい」と言って飲むなど、怜子にとっては普通の行為のよう。

あざといですね~。こんな女が近くにいたら絶対嫌だ!

距離感がおかしすぎる怜子ですが、きっと寂しがり屋なんでしょうね。そして雅也のことを「まーくん」と呼んだり連絡先を交換したり、雅也に対して本当に好意を抱いているから積極的になるんでしょうね。

既婚者に近づくのは絶対ダメですが、雅也にもつけこまれる隙があったのは確かです。

不倫あるあるすぎて怖いドラマ

第1話を見たときも感じたのですが、「じゃない方の彼女」はかなり不倫あるあるなドラマで怖いんですよね。

雅也と妻の麗(小西真奈美)は上手くいっているようで上手くいっていない夫婦です。妻の意見が強すぎて、雅也は家庭の中で孤独を感じています。

今回も「家族でキャンプをしたい」という雅也の意見を妻と娘は否定します。雅也の手違いで小さなバーベキューコンロが届いたことで妻の不満が爆発し、雅也のことを何もかも否定するのです。

一緒に暮らしているとイライラするかもしれませんが、雅也は優しくて真面目な良い夫です。そんな夫を否定し家庭での居場所を無くしていくなんて、どうぞ浮気してくださいと言っているようなもの。

現実にもこんな妻がたくさんいませんか?

私の周りにはかなりいます。で、実際に夫に浮気されて離婚…というパターンがとても多いです。

不倫をする夫が最終的には悪いですが、原因を作ったのは妻。これは本当によくある話で、じゃない方の彼女を見ていると離婚に至った友人たちのことを思い出して胸が苦しくなります…。

私も配偶者が大切なので、不倫するような隙を作らせないよう気を付けたいと思います。(真面目に見すぎな感想)

第2話まとめ

そんなわけで、不倫コメディと言いつつ「実際よくあるよなあ…」と真面目に見てしまうドラマです。

これから妻の麗がどんな態度を取ってくるのか、怜子との関係がどう進んでいくのか、大人だからこそドキドキハラハラします。

次回も楽しみです。