【ネタバレ感想】あいつが上手で下手が僕で第2話 もはや夫婦漫才

ネタバレ感想・あいつが上手で下手が僕で

あいつが上手で下手が僕で」第2話見ました!

やっぱり荒牧くんと和田くんのコンビは良いですね。いつもいつまでも見ていたい…。

カミシモ 第2話のあらすじ

時浦(荒牧慶彦)と島(和田雅成)はコンビを結成する。コンビ名はいつか遭難劇場を抜け出したいという気持ちから「エクソダス(脱出)」に決定。

無事にコンビ結成はしたがネタ作成で揉める二人。湘南劇場の芸人たちにもネタについて意見を求める時浦は、鳴宮(崎山つばさ)に声をかけたところで島に止められてしまう。もともと島と鳴宮は幼馴染でお笑いコンビを組んでいた。ところが、島の遅刻癖が原因でコンビを解散。それから二人の仲はずっとギクシャクしていたのだ。

そんな中、湘南劇場に人気ゴールデン番組『お笑いサドンデス』のプロデューサーが観劇予約を入れていたことが発覚。プロデューサーの目に止まれば売れるチャンスだと盛り上がる芸人たち。

しかし当日、出番が間近になっても島が現れず…。

見逃した方はhuluで配信されています。2週間の無料体験期間があるので大丈夫ですよ!

huluで視聴する

荒牧くんと和田くんのコンビが良い

第2話の荒牧くん、1話に比べてリップの色が明るくなっていたような気がします。とにかくかわいい。島と一緒に頑張っていこうと前向きになったからでしょうか。

何かと共演の多い荒牧くんと和田くん。

今回も初めてコンビを組んだとは思えないほど息の合った演技でした。浜辺で打ち合わせをするシーンなんか、長年連れ添ってきたコンビみたい…もはや夫婦漫才ですね。

地上波のドラマでは「REAL⇔FAKE」でも共演していた二人。「REAL⇔FAKE」では同室で生活しているめちゃくちゃ仲良しな二人を見ることができます。さらには同じベッドで寝ているみたいな…。気になる方はU-NEXTで配信されていますよ。

REAL⇔FAKE視聴はコチラ

次回もたくさん仲良しショットが見れると嬉しいです。

カミシモこれからの展開は?

第2話で劇場に来たプロデューサーは、らふちゅーぶのコンビとしてではなく鳴宮個人に興味を持ってアポイントを取ってきます。

コンビに格差が生まれそうな予感…。蛇谷も他の芸人たちもどうなるのでしょうか。

次回も楽しみですし、舞台の方も気になります。

☆カミシモ公式サイトはこちら☆

見逃した方はhuluで配信されています。2週間の無料体験期間があるので大丈夫ですよ!

huluで視聴する

あいつが上手で下手が僕で第1話感想【ドラマ】あいつが上手で下手が僕で・第1話感想 ※ネタバレ注意