【ネタバレ感想】荒牧くんの女装が可愛い!あいつが上手で下手が僕で第3話

【ネタバレ感想】荒牧くんの女装が可愛い!あいつが上手で下手が僕で第3話

「あいつが上手で下手が僕で」第3話見ました。

今さら気づいたんですが、関西は放送が数日遅いんですよね…。(泣)関西在住の皆さまは、最速で観たい場合huluかTverをおすすめします!

カミシモ 第3話あらすじ

「運が悪い」エピソードが人気番組のプロデューサーの目に留まり、鳴宮(崎山つばさ)は「芸人不幸自慢」の企画でテレビ番組の収録に頻繁に呼ばれるようになった。

一方、鳴宮の相方・蛇谷(鳥越裕貴)は劇場の舞台に1人で立ち、ネタではなく「ラッキーなエピソードトーク」をすることで、アンラッキーキャラの鳴宮と一緒にテレビに出ようと画策していた。

遭難劇場を脱出するには、テレビに出て知名度を上げることが一番の近道。いつも劇場で漫才やコントを披露していた他の芸人たちも、今のテレビに呼ばれやすいのはエピソードでキャラ付けされた芸人だという現実を知り、トークを磨くべきだと考えるようになる。

そんな折、現多(陳内将)が楽屋で鳴宮のネタ帳を発見する。そこには、相方の蛇谷を批判する言葉の数々と、「解散したい」という文字が書かれていた。
その日の夜、劇場に帰ってくるなり、舞台でスベっている蛇谷を見て悪態をつく鳴宮。ネタ帳の一件を知っていた島は鳴宮の胸ぐらを掴み、2人は激しい口論に。激昂した鳴宮は「お前ら、とんでもない事になるからな!」と捨て台詞を残し出て行ってしまう…。

鳴宮の言葉の裏には一体どんな意味が?鳴宮と蛇谷はコンビを継続できるのか?

(※公式サイトより引用)

時浦はすっかり湘南劇場に馴染んでいますね。他の芸人たちと一緒に蛇谷の心配をしたりと、仲間感が出ていてホッとしました。

見逃した方はhuluで配信されています。未加入の方も2週間の無料体験期間がありますので大丈夫ですよ!

huluで視聴する

3話の見どころは荒牧くんの女装!

鳴宮がテレビの収録で不在なため、時浦たちは舞台でしかできないことをしようと、湘南劇場のメンバーほぼ全員(鳴宮以外)でのコントを披露します。

時浦(荒牧くん)が女装し、犬飼(田中くん)とデートを楽しむカップルとして登場すると、スマホゲームをする蛇谷(鳥越くん)たちに囲まれる…という面白い展開のコントで、一時は失いそうになったお客さんの笑いを取り戻すことに成功しました。

というか、荒牧くんの女装が可愛すぎて驚きます。荒牧くんが女装をすると普通に女性より可愛くなる、これはあるあるです。

白いワンピースも可愛かったしウィッグも似合ってた。ちょっと濃い色のリップも普通に可愛すぎてお笑い要素なくない?田中くんとの身長差も良かったです。見逃した方は絶対見てください。

今回も荒牧くんと和田くんの海辺ツーショが

暗くなった海辺で語り合う時浦と島、もとい荒牧くんと和田くん。

第1話でコンビを結成し、第2話では島が遅刻しているにも関わらず「必ず来る」と信じて待つなど、すでに出会ったばかりのコンビ感が無くなっていた二人。

前回に引き続き、大事な話をするときは楽屋じゃなくって二人きりで海辺に座ってお話しするんですね。ふーん、もはや夫婦じゃん。

コンビのどちらかが売れたらどうする?というもしもの話になり、時浦が自分一人だけ売れちゃうかも…と言うと、島は「お前は俺に突っ込まれてナンボやからな!」と一緒に売れて湘南劇場を脱出しようという気持ちを改めて時浦に伝えるのでした。

荒牧くんと和田くんのコンビが好きな女子は、絶対見て…すごく熱い告白シーンでしたので…!

カミシモ 次回も楽しみ

テレビ収録に呼ばれていた鳴宮は、湘南劇場のメンバーのことを色々話して宣伝してくれていました。蛇谷の「ワイプだけでもテレビに出たい」という願いも叶い、湘南劇場のメンバーたちは再び劇場で頑張ろうと絆を深めあいます。

次回はロングリードの二人がピンチに陥るようですが、どうなるんでしょうか…。楽しみです。

見逃した方はhuluで配信されています。未加入の方も2週間の無料体験期間がありますので大丈夫ですよ!

huluで視聴する