【ドラマ】あいつが上手で下手が僕で・第1話感想 ※ネタバレ注意

あいつが上手で下手が僕で第1話感想

日本テレビ系で放送が始まったドラマ「あいつが上手で下手が僕で」。

大好きな2.5次元俳優さんが出演されるので視聴してみたら予想以上に面白かったので感想をまとめたいと思います。

今季で絶対見た方がいいドラマ間違い無しです。

あいつが上手で下手が僕で、以降は略して「カミシモ」と記します。

カミシモ 第1話あらすじ

カミシモ第1話のあらすじ

湘南劇場、またの名を…遭難劇場。将来のない芸人や問題のある芸人が〝島流し〟されるこの劇場に、ある日、ピン芸人の時浦(荒牧慶彦)がやって来る。

一方、2階の楽屋では本番中にも関わらずカードゲームで賭け事に興じる蛇谷(鳥越裕貴)島(和田雅成)ら芸人たちの姿が。さらに楽屋に来た時浦に、島流しのきっかけとなった時浦が関わる〝ある事件〟の真相をしつこく聞こうとする蛇谷。

その後、舞台に立った時浦はひとりシュールなフリップネタを披露する。だが、客は一向に笑う気配がない。出番を終えて落ち込む時浦の元に、島がやって来る。島は時浦のネタのセンスが好きだと語り「コンビ、組もうや」と誘う。その言葉に一瞬ほだされかけた時浦だったが、島が何十人にも声をかけていることを知り、心を揺らした自分をアホらしく思ってしまう。

そんな中、蛇谷の電気シェーバーがなくなる事件が起こり、疑いの目を向けられる時浦。盗んだ犯人は本当に時浦なのか?

その真相を確かめるための疑似裁判をなぜか夜公演の舞台で行うことに…

※公式サイトより引用

荒牧くん演じる時浦が島流しのきっかけになった事件というのは、芸人の楽屋で財布が盗まれたということ。時浦は無実の罪を着せられて元いた劇場から追い出されていまうのです。

ピン芸人としてあまり売れていなかった、そして仲の良い仲間もいなかったことから時浦は疑いを晴らすことができずにいました。

湘南劇場でも電気シェーバー盗難の罪を着せられそうになりますが、疑似裁判(リアリティショー)の中で和田くん演じる島はじめ、劇場の仲間たちが笑いに変えてくれました。時浦はそこでコンビ結成を決意。

1話の最後に、時浦が島に向けて「よろしく」と書いたフリップを掲げるシーンは可愛すぎて必見です。

見逃した方は、huluで配信されています。未加入の方も2週間は無料視聴ができますので大丈夫ですよ。

huluで視聴する

カミシモ 超豪華な出演俳優

カミシモの豪華すぎる出演俳優陣。

管理人の個人的感想と偏見を踏まえながらご紹介します。

超売れっ子舞台俳優さんが地上波テレビで無料で見れるだけでもカミシモ視聴の価値はアリです。

時浦可偉役・荒牧慶彦

 

View this post on Instagram

 

荒牧慶彦(@aramaki.yoshi)がシェアした投稿

主人公の時浦可偉(ときうらかい)を演じるのは荒牧慶彦くん。

2.5次元好きならお馴染みの俳優さんです。彼が演じる役はハズレ無し。どんなキャラでも見事に成りきる再現性の高さ、役作りの丁寧さが荒牧くんの魅力です。

今回は原作無しのオリジナルドラマで、派手なウィッグやメイク無し、素に近いかっこよくて可愛い荒牧くんの姿を拝めますよー!

荒牧くんの代表作といえば、個人的には舞台刀剣乱舞の山姥切国広です。

他にもバクマンや憂国のモリアーティ、ヒプノシスマイクなど超人気作に引っ張りだこ。ドラマ以外にもぜひチェックしてみて下さい。

島世紀役・和田雅成

主人公時浦の相方・島世紀(しませいき)役は和田雅成くん。

和田くんもとにかくかっこいい。かっこいいのに実は大阪出身で、喋るとコテコテの大阪弁というギャップがまた良いのです。

今回の役も大阪弁で、素の和田くんを堪能できます!

テレビではネプリーグなどにも出演しているので、2.5次元に興味がなくても見たことがある方も多いのでは。

鳴宮良役・崎山つばさ

鳴宮良(なりみやりょう)役は崎山つばさくん。

以前、島とコンビを組んでいたデキる芸人です。彼もいわずもがなイケメンで演技も上手い!

舞台幽遊白書では主人公の浦飯幽助役を演じた他、ミュージカル刀剣乱舞で石切丸役を演じた超実力派俳優。

黒羽麻璃央くんと出演したテレビドラマ「広告会社、男子寮のおかずくん」もほっこりするドラマで良かったです。(その後映画化もされた人気作品です)

蛇谷明日馬役・鳥越裕貴

蛇谷明日馬(へびやあすま)役は鳥越裕貴くん。

コテコテの漫才師役を演じています。和田くんと同じ大阪出身なので大阪弁の喋りが上手。(当たり前)

鳥越くんの代表作といえば、舞台弱虫ペダルの鳴子章吉役、そしてミュージカル刀剣乱舞の大和守安定役。素朴で可愛い演技がとっても良かったです。

湾野岳役・橋本祥平

湾野岳(わんのがく)役は橋本祥平くん。

作中では珍しく青髪に染めていてとっても格好いいです!

橋本くんも舞台幽遊白書で飛影を演じるなど、人気作には必ず出ています。他にも舞台KING OF PRISM、あんさんぶるスターズ、機動戦士ガンダム00、封神演義、刀剣乱舞などなどビッグタイトルばかり…すごい経歴です。

2020年には人気2.5次元俳優を多数輩出した「戦国炒飯TV」内の音楽ユニット「うつけ坂49」に堀秀政役でも出ていました。

犬飼佑役・田中涼星

犬飼祐(いぬかいたすく)役は田中涼星くん。

186cmという高身長のイケメンで、橋本くん演じる湾野と良いコンビです。

田中くんの代表作といえばミュージカルテニスの王子様の乾貞治役ミュージカル刀剣乱舞の御手杵役A3!の有栖川誉役が有名です。高身長のイケメンなら田中くん、という感じですね。

現多英一役・陣内将

現多英一(げんたえいいち)を演じるのは陣内将くん。

陣内将くんは2.5次元というより元々テレビドラマや映画に多数出演している実力派俳優さんです。陣内くんみたいなイケメン役者さんがお笑い芸人役を…?と初めは驚きましたがすごいハマり役でした。さすが、テレビドラマの出演も多いので役の幅が広い!

陣内くんの2.5次元代表作といえばA3!(通称・エーステ)の皇天馬役、そして今大人気の舞台東京リベンジャーズの龍宮寺堅(ドラケン)役が有名ですね。

天野守役・梅津瑞樹

天野守(あまのまもる)役は梅津瑞樹くん。

梅津さんと言えばクールなイメージのイケメン俳優さん。舞台刀剣乱舞の山姥切長義役がめちゃくちゃ似合っています。お笑い芸人役ってどうなるんだろう…と、謎に思っていましたが、クールな不思議系のコント芸人さんでした。ある意味イメージぴったり、ハマり役です!

意外にもこちらがテレビドラマ初出演!? 今後の活躍に期待です。

電気シェーバーって有名なアレ?

これは余談ですが、作中で盗難疑惑になった電気シェーバーってキムタクこと木村拓哉さん愛用の電気シェーバーですよね?(蛇谷がプリクラを貼っていたやつです。笑)

お肌がツルツルのツヤツヤになるとのことで口コミがめちゃくちゃ良いそうです。

このシェーバー、俳優さんの私物なんでしょうか?気になります。

ドラマ放送後は舞台化が決定!

カミシモはこんなにも有名な舞台俳優さんをそろえて豪華なドラマだな~と思っていたのですが、なんと舞台化が決定しています。絶対面白いに決まってる。

  • 2021年12月9日~17日 東京公演
  • 2021年12月23日~26日 大阪公演

FC限定のチケット先行発売が始まっています。

テレビドラマで好きになって、舞台で俳優さんたちの濃密な演技を堪能できるって理想の流れだと思います。

カミシモ 第2話以降も楽しみ!

人気俳優さんばかりの出演で、第1話はとても楽しく視聴できました。

やっぱり皆さん演技が上手い。さすが舞台で鍛えられている俳優さんたちです。

クセのあるキャラばかりなので第2話以降も楽しみですね!

カミシモ huluで視聴する